So-net無料ブログ作成
検索選択
常時の静事(考える話) ブログトップ
前の30件 | -

大地震の確立?? [常時の静事(考える話)]

100%?!

そんなこと、
素人の私にもわかります。



jisinnyosoku2017.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘルメット かぶろう!! [常時の静事(考える話)]

実は私・・・
過去にバイク事故で
4回の全身麻酔手術をしています。

当時の事を思い出せるように、
メチャメチャになったヘルメットと
自分の体内で骨を固定していた
チタン金具を
今でも保管しています。

たまたま助かった命を大事にするため、
自から20年間二輪謹慎処分として
謹慎後もいまだに乗っていません。

それを思い出したのは
「 ヘルメットの重要性 」
という書き込みを発見したからです。

自分のメットと、ほぼ同じ状況・・・





helmetkaburou.jpg

helmetkaburou (2).jpg





コレを読んで、一人でも
命が助かればと願います。





helmetkaburou (3).jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モアブ ~ 全爆弾の母 ~ [常時の静事(考える話)]

motherbakudan.jpg




motherbakudan (3).jpg




motherbakudan (2).jpg




コレが存在しなくてはならないことが
なんとも・・・


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GPSはアメリカの私物。 [常時の静事(考える話)]

私たちが普通に使っているGPSは
実はアメリカのもの。

世界的に一般に解放されていますが、
アメリカが制限をかけたら・・・

世界中の位置情報は停止。




gpsusa.jpg




軍事用衛星を段階的に高精度の情報まで
一般開放してきましたが・・・

アメリカは、今後のGPS人口衛星の
一般の利用を一切保障していない
らしいです。

まさか、世界制服戦略のひとつ?

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チッポケな人間、成す術なし!! [常時の静事(考える話)]

神戸大学海洋底探査センター
(神戸市東灘区)は九州南方の
海底に広がるくぼみカルデラ直下の
マグマが活動的であることを
示していると言います。



2017kyuusyuuhunka.jpg



鬼界カルデラは約7300年前に
噴火を起こし、九州南部の
縄文文化を滅ぼしたとされる
とのこと。

こうした超巨大噴火は日本では
過去12万年で10回発生!

実際に起これば国内で死者が
約1億人
と想定しているとか。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

生活保護 > 国民年金 [常時の静事(考える話)]

国民年金、40年納付でも
生活保護世帯の平均額以下


syouijikimonogabakawomitehaikenai.jpg




国民年金は仮に40年間納付したとしても、
支給額は月6万5000円にしかならない。
国民年金の場合、満額支給でも、
生活保護世帯の平均支給額19万円よりも少ない。

ってか、生活保護の平均が
19万!?


時給1000円で
7時間を
週五日働いて
19万もらえてないよ・・・。


日本は歪みが大きい。
コレではいけない。


http://imademasita.blog.so-net.ne.jp/2016-05-18


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

友人(馬)への思いやり [常時の静事(考える話)]

エゴイズム渦巻く
人類社会の昨今・・・



そんな人類の脳が、
友人としての動物を救う。



bajyutsuomoiyari.JPG


bajyutsuomoiyari.JPG
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

犬が好きすぎて・・・ [常時の静事(考える話)]

inugadaisukisugite (3).jpg


簡稚澄さん
という31歳の女性。

国立台湾大学の獣医学部を
トップの成績で卒業した優秀な人物。

犬が大好きで獣医師になった彼女は
とても優秀で優しく、
動物の保護センターで勤務。



inugadaisukisugite (2).jpg



しかし施設の過密問題により
2年間で700匹のかわいがっていた
犬を安楽死させなくては
ならなくなり・・・



inugadaisukisugite.jpg



その時、心無い動物権利活動家などから
『 動物処刑人 』 として報道されて、
思いつめた彼女は犬に与えた安楽死用の
薬を自分に使用して自殺・・・


あまりに・・・
あまりに悲しすぎる事件です。


貴方はきっと、数少ない
最高ランクの人間です。
忘れません。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロウ・シャオイン さん [常時の静事(考える話)]

道に捨ててあるゴミを拾いリサイクルする
ことで生計を立てており、豊かではない
生活を送っているこの方・・・。

ロウ・シャオイン さん




rosh.jpg



ゴミといっしょに40年間拾い続けている
ものがあるとのこと。

35人の 『 子供 』 だそうです。
ゴミといっしょに捨てられた 『 子供 』 を
見捨てることができず、大切に育てている
ということです。

自分の子供と同じに愛情を注ぐ姿が
最近になって報道されたようです。


神に近い・・・




leeshaoin.jpg




しかし、35人拾えてしまう中国。
このへんは、まだまだ後進国の色濃い。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本国 の 鈴木さん [常時の静事(考える話)]

20160616ichirohits.jpg




「準備」 というのは、
言い訳の材料となり得るものを
排除していくこと。



しっかりと準備もしていないのに、
目標を語る資格はない。



一番になりたい。
「オンリーワンがいい」なんて
言っている甘いやつが大嫌い。



応援してください、
という気はない。
応援してもらえる選手であり続けたい。



どんなに難しいプレーも、
当然にやってのける。
これがプロであり、
僕はそれにともなう努力を
人に見せるつもりはありません。



妥協は沢山してきた。
自分に負けたこともいっぱいあります。
ただ、野球に関してはそれがない。



4000の安打を打つには、
8000回以上悔しい思いをしてきた。



現役中に、過去のことを
懐かしんではいけません。



僕は天才ではありません。
なぜかというと
自分が、どうしてヒットを打てるかを
説明できるからです。



気持ちが落ちてしまうと、
それを肉体でカバーできませんが、
その逆はいくらでもあります。



他人の記録を塗り替えるのは
7割、8割の力でも可能だが、
自分の記録を塗り替えるには
10以上の力が必要だ。



努力をすれば報われると
本人が思っているとしたら残念。
第三者が見ていると努力に見えるが
本人にとってはまったくそうではない、
という状態になくてはならない。



自分で無意識にやっていることを、
もっと意識をしなければならない。



やってみて「ダメだ」と分かったことと、
はじめから「ダメだ」と言われたことは
違います。



夢は近づくと目標に変わる。



20160616ichirohits (2).jpg


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「 許可 」 より 「 許し 」 [常時の静事(考える話)]

数日前の6月6日
イギリスにある
ブリッジ・ファーム・スクール。

学期間休みの後、登校してきた
子供たちが学校の遊び場の壁に
落書きのようなものを見つけ、
報告を受けた管理人はそれを確認し、
絵を消そうと思った。




schoolb.JPG




棒線画で描かれた子供が
燃え盛るタイヤを棒で転がしている。




この学校はハウスに、アーティストの
バンクシーにちなんだ名前をつけていた。
そして、その壁画には手書きのメッセージが
添えられていた。




schoolb (3).JPG



手紙をありがとう。
そして私にちなんでハウスに
名前をつけてくれてありがとう。
絵を受け取ってください。
もし気に入らなければ遠慮なく
描き足してください。
先生たちも気にしないでしょう。
いつだって許可をもらうより、
許しを得る方が簡単だと
覚えておいてください。
愛をこめて

バンクシー







schoolb (2).JPG




小さな絵が数千万円で売れてしまう
アーティストだからこそ、メッセージに
重みがあるが・・・
法律上、行動は器物損壊?

その辺がアーティストらしい。
確かにこの絵、素晴らしいとしか
言いようがない。

なにせ手紙にはメッセージだけでなく
今後起こりうるトラブルや扱い、
問題に対しても
優しい配慮が感じられる。


「 許可 」は得ていないが
「 許し 」 は得た。

さすがは人類を代表する芸術家。


banksyyougisha.jpg
コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

米軍、米国を ひとくくりにするな [常時の静事(考える話)]

沖縄・・・



okinawausatsuminonaihitobito (6).JPG



関係のない無罪の米国人が
日本の風習に合わせて
ぎこちない御辞儀。



okinawausatsuminonaihitobito (4).JPG
okinawausatsuminonaihitobito (5).JPG
okinawausatsuminonaihitobito (3).JPG
okinawausatsuminonaihitobito (2).JPG
okinawausatsuminonaihitobito.JPG




米軍基地を批判するだけなのは
ちょっと違うのでは?



201605okinawausadem (2).jpg
201605okinawausadem.jpg



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

オバマは来た [常時の静事(考える話)]

20160527OBAMA-HIROSHIMA.jpg



ようやくスタート

終わってみれば
やっぱり意味深い訪問。

それでいい。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モンサント社の遺伝子組み換え食品 [常時の静事(考える話)]

monsantkiken.jpg


ラット実験では、癌が発生・・・

金儲けのために危険な食料を世に出す
モンサント社


買わない、食べない
それしか対抗手段は無いのだが

これらを
完全に防ぐ手段は
無いのだろうか・・・


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サプール [常時の静事(考える話)]

世界一オシャレでエレガントな人々


dateiki.JPG



世界最貧国のひとつ
コンゴ共和国で・・・

生活費を切り詰めて
(月収3万円なのに貯金して)
オシャレな服ナドを買う。

そして週末だけ輝く・・・

フランス占領時の1920年代に
始まったらしいその風習は



dateiki (2).JPG



文化として定着。


そのギャップの大きさを受け入れる
生き方こそが

美学



感動した。


『 オシャレ 』


そんな言葉で片付けていいのか!?


ホント、すごい!!


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今度は台湾か・・・ [常時の静事(考える話)]

尊敬されていた日本が落ちぶれて
今度は日本が台湾を尊敬するように
なってゆく・・・


taiwanyakyusonkeisuru.jpg


震災時には日本に手をさしのべて、
スポーツでも礼儀で勝るとは・・・

台湾は、素晴らしい国なんだ!


日本は、どうした!?



http://imademasita.blog.so-net.ne.jp/2015-09-06

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

チョムスキー氏の予言が気になります。 [常時の静事(考える話)]

永年生きてる・・・

キレる爺さんは
言う事が違う!!


image.jpeg


「トランプ氏は
アメリカ社会の
崩壊の産物だ」

アメリカの言語学者、
社会哲学者のチョムスキー氏が、
アメリカ大統領選挙に立候補している
共和党のトランプ氏は、
アメリカ社会の崩壊と恐怖の産物だ
としました。

チョムスキー氏は雑誌のインタビューで
「アメリカの国民は、自分たちを
理解してくれない大きな力が
支配している孤独な新自由主義の
時代を経験している」
と述べました。

さらに、
「このような孤独感からくる恐怖が、
アメリカ国民を、トランプ氏のような
普通ではない候補者に傾倒させている」
と述べました。

また、現在と1930年代の
アメリカ社会を比較し、
「当時のアメリカの経済危機は、
現在よりもはるかに深刻な
ものだったが、アメリカ国民は
当時、希望を持っていた。
現在はそれがない」
としました。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

世界最大の遺伝子組み換え食品消費国:日本 [常時の静事(考える話)]

idensikumikaesyokuhin2016.jpg


今年のクローズアップ項目を
記録しておきます。

年末に検証しようと思っています。


①放射能汚染の目に見える影響
 (6年目問題)
②アルミ製調理器具の
 人体への影響(脳や神経を含む)
③予防注射の危険性
 科学物質(水銀やアルミなどを含む)
④TPPと遺伝子組み換え食品の流入
 (表示義務問題を含む)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本が・・・完敗した。 [常時の静事(考える話)]

『 礼 』 を重んじて
『 礼 』 を尽くし・・・

相手への尊敬と感謝の念を忘れず、
世界の規範となる
スポーツマンシップを持つ・・・


  はずの、
  そんな

日本が完敗した。


nihonngamaketahi.jpg


日本が完敗するのを
初めて見た。


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マシュー君! [常時の静事(考える話)]

Come on! boy!!


mashu.jpg

tryathmash (2).jpg

mashu (2).jpg

tryathmash.jpg


すごいもん、見た。


イギリスの8歳の少年、
ベイリー・マシュー君。
彼はキャッスル・ハワードに挑戦した。

スイム100m・バイク4km・ラン1.3km

歩行器なしでは歩けないほど
身体が動かないのに・・・。


https://youtu.be/bEWO9JljMCY?list=PLrEnWoR732-BHrPp_Pm8_VleD68f9s14-


https://www.youtube.com/watch?v=bEWO9JljMCY


強い男だ。


彼は最後に歩行器を捨てた。
これが意味するものを考える。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元気な年寄りに、席ゆずる? [常時の静事(考える話)]

以下の話、興味深い。

とらまえ方によって
色々と考えられるケース。

若いときに年金を作っていた人が
高齢になったともいえるし・・・

やっぱり、
人間は譲りあい・・・だな。



=================




電車の座席はほぼ埋まり、
車内には立っている人が
ちらほらいる程度

向かい側座席の前には
男性1人、女性2人の
ハイキング帰りらしい高齢者が
立っていた。

彼らの目の前の座席には
若者2人と50代ぐらいの女性1人が
座っている。
若者は2人とも茶髪、
1人はサングラスをしていた。

この人たちに気づいたのは、
この高齢者組の男性が

「最近の若い者は年寄りを
 立たせても平気なんだから」

「ちょっと前は罪悪感からか
 寝たふりをしたもんだが、
 最近じゃ寝たフリもしない
 からふてぶてしい」

などと、かなり大きな声で
話しているのが耳に入って
きたからだ。

どうも自分の前にいる若者に
席を譲らせて女性2人を
座らせたかったらしい。

ここまで嫌味っぽく言われると、
まったく関係ない第三者だって
ちょっと気分が悪い。
すっかり眠気が覚めてしまった。

反対側にいる私が席を譲れば、
もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろう
と思って腰を浮かせかかった瞬間、
サングラスの若者が口を開いた。
 

「あんたたちさぁ、山は歩ける
 のに電車では立てないの?
 それっておかしくない?
 遊んできたんだろ?
 こっちはこれから仕事に行く
 ところなんだよ。
 だいたいさぁ、俺みたいな
 ヤツが土曜日も働いて
 あんたたちの年金を作って
 やってるんだって分かってる?
 俺があんたみたいなジジイに
 なったら年金なんてもらえなくて、
 優雅に山登りなんてやって
 いられないんだよ。
 とにかく座りたかったら
 シルバーシートに行けよ」


チャラチャラしているように見える
若者の意外な発言に正直言って
ビックリ仰天した。

「お年寄りに席を譲りましょう」とか
「お年寄りを大切にしましょう」などという
キレイごとを聞いて育ってきた世代の
私にしても、彼の言っていることは
正論に聞こえた。

3人の高齢者は凍りついたように黙りこくり、
次の駅で降りていった。


コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

言い訳か・・・、方法を見つけるか・・・ [常時の静事(考える話)]

本当に自分にとって
重要なことなら、
方法を見つけるでしょう。

そうでなければ、
言い訳を見つけるでしょう。



danielbenkyoutyuu.jpg




フィリピンのセブ島で撮影された写真。
この場所をたまたま通りかかった
セブ・ドクターズ・ユニバーシティに通う
医学部の学生が撮影したそうです。

ダニエル・カブレラ君(9歳)は、
マクドナルドのドライブスルーの隣で
木のベンチを机代わりにして宿題をしています。

少年の家族は電気代が払えずに
家に明かりがないため、
明るいマクドナルドのそばで
勉強に打ち込んでいるそうです。

少年は将来、勉強を続けて
警官か医者になることが目標だそうです。

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少年サッカーチームの経験から [常時の静事(考える話)]

弱いチームは、返事ができない。
たとえしても他につられたり、
自信がなく小声になってしまう。
強いチームは、自信に満ちた返事が出来る。
常に気を張り心の準備が出来ていて
瞬時にできる。

弱いチームは、挨拶が出来ない。
先生、先輩、保護者など目上の方に対して、
自分から挨拶が出来ない。
強いチームは、気持ちのいい挨拶が出来る。
言われる前に自分から言うことが出来る。

弱いチームは、心配りがない。
周囲の状況判断が出来ず、
言われてから動くだけ。
強いチームは、あらゆる心配りがある。
機転がきき、言われる前に
行動に移すことが出来る。

弱いチームは、グラウンドや部室、
身の回りが汚い。整理整頓が出来ない。
強いチームは、身の回りやグラウンドが
きれいに保たれている。
自分のもの以外にも努めて整頓できる。

弱いチームは、「いじめ」がある。
先輩が威張り、後輩を恫喝する。
強いチームは、先輩が後輩に対して、
厳しく指摘をすることが出来る。
先輩は強く偉大であり、
後輩に真剣に接するため
自然と信頼され尊敬される。

弱いチームは、「練習をやらされている」
という意識でやっている。
そのため、力もついていかない。
強いチームは、チームや個人の目的意識が
はっきりしていて「練習を自らやる」
という意識でやるため力がつく。

弱いチームは、言い訳をする。
「相手が悪い」や「審判が悪い」
などと言い訳をし、自分を正当化する。
強いチームは、言い訳をいっさい言わず、
自分の反省点を謙虚に受け止め、
次に活かすことが出来る。

弱いチームは、
選手のみが偉そうな態度をとり、
みんなの支えのおかげという
感謝の気持ちがない。
強いチームは、
選手・補欠・応援の生徒にかかわらず、
自分がチームのために出来ることを
考え行動する。

弱いチームは、リーダーが機能せず、
号令部長となっている。
チームが傾いたときの立て直しがきかない。
強いチームは、キャプテンが司令塔になり、
的確な指示を出す。常にチーム全体を見つけ、
士気を高める。

弱いチームは、生活にスキがある。
サッカーのみ頑張ろうとするみせかけのため、
本番にもろく崩れる。
強いチームは、スキがないため、
最後の勝負のかかったところで
全人格を賭けて戦った時に勝つことが出来る。




チームは掛け算である。
一人でも、「0」がいれば
チームは勝つことはできない。
できていないことはどれか。
チームで共有していかなければならない。




============================

・・・以上、一般の方のブログより。

・・・私のいたチームは
   コレを見る限り
   『 最強 』 で、よかったぁ。(ホッ・・・)


コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

佐々井秀嶺 [常時の静事(考える話)]

現在、インドで1億人とも言われる
仏教徒の最高指導者は・・・

"日本人僧侶"  日系インド人(一世)
 佐々井秀嶺 なのだそうです。



indiasouryo (2).jpg



彼は町を歩き、願い事を叶えて回ったそうです。

それは井戸掘り、大工の手伝いなど、
祈りよりも実践の日々だったそうです。



indiasouryo.jpg




「私も何度か、佐々井のもとを訪れましたが、
子どもたちが佐々井を取り囲む姿を見てね、

佐々井自身は直射日光が照りつける日なたに立って、
子どもたちは日陰に置いて説法をしている。

そういう姿を見て、
私たちは何をやっているんだろうと思いました。
あいつはすごい人生を送っていますよ」

~ 真言宗高尾山薬王院 貫主 大山隆玄 ~







「信仰とは、
 信念を持って日々を生きること」

          佐々井秀嶺



https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E3%80%85%E4%BA%95%E7%A7%80%E5%B6%BA

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

エンゲルベルグ教授 [常時の静事(考える話)]

イスラエルの大学の
エンゲルベルグ教授は、
授業を行っていました。

受講生の一人はこの日、運悪く
自分の赤ちゃんの面倒を見てくれる人が
いなかったために、仕方なく
赤ちゃんを連れて授業を受けていました。

はじめは大人しくしていた赤ちゃんですが、
徐々に飽きてしまったのか、
講義中に泣き出してしまいました。

他の学生に迷惑がかかると思ったお母さんは、
そっと席を立ち、教室を出て行こうとしたところ

「待ちなさい」

教授は、お母さんから泣いている赤ちゃんを
抱き上げてあやし、授業を受け続けるように伝えた。


kyoujyuyarimasune.jpg


エンゲルベルグ教授は、

「コンテンツを伝えるだけが
 教育ではないということだ」

と語ったそうです。


kyoujyuyarimasune (2).jpg

コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | - 常時の静事(考える話) ブログトップ
GDH.jpg ↓  トップへ戻る

George, Do! & Hi!!